8月27日木曜日 臨時閉所について

平素はおともだちをご利用頂きありがとうございます。

8月27日木曜日に、おともだち愛宕・おともだち植竹を臨時休業致しましたことを

心よりお詫び申し上げます。

代表者である牧口に、8月26日(水)深夜、新型コロナウイルス濃厚接触者であることが判明し、27日木曜日の朝PCR検査を受け同日夜に

結果陰性であることがわかり安堵しましたが、おともだち愛宕・おともだち植竹に関しましては検査結果が出るまで臨時閉所とさせて頂きました。

経緯としましては、23日(日)友人1人と食事に出かけ、都内は怖いので神奈川県まで車で向かっています。

友人は25日(火)に症状が出始め、26日(水)にPCR検査を受けた結果、同日夜に陽性であることが確認され、往復の車内で同席していたわたし自身に感染の可能性があるということで、27日(木)に検査を受けたという流れです。

ご質問を多くいただくPCR検査についてですが

自費の東京PCR衛生検査所という検査機関が行なっている検査を受けております。

結果が早いのがなぜですかというお声をいただきましたが、決められた区域のみの実施で、午前中までに唾液採取ができれば、同日24時までに結果が出るという実施をされています。

また、開所再開につきましては、陰性の確認が取れたため28日(金)より通常の開所をしますが

牧口に関しては濃厚接触者であることに変わりは無いため、二週間の自宅謹慎と、上尾のおともだちへ暫くの間行かないこと、また再度PCR検査をしてもう一度陰性が出れば、復帰させて頂く所存でございます。

代表者であるわたし自身が一番懸念する問題を、当本人が起こしてしまった事に、後悔してもしきれない、本当に情けなく思っております。

今回のことで、大切な子どもたち、保護者様、学校、役所、従業員の皆さまに

私一人の軽率な行動からこれだけ多くの方にご迷惑とご心配をおかけしてしまいました。

今後同じ事が起きないよう、最善の注意を払うとともに

今後こういったことが起こったとき、信頼して預けてくださっている保護者さまへの

事実説明、感染経路や細かな情報まで適切にご説明できるようにしようと思います。

まだ続くこのコロナウイルスの感染に、少しでもリスクを軽減できるよう、日々の当たり前の中に大事なことがたくさんあると思うので、手を抜かずやっていきます。

今回のことで、保護者の皆様のご対応に何度も泣き、暖かいお言葉に

ただただ、ごめんなさいとしか言えずでした。

いざというときにいつも大きな愛で受け止めてくださる皆様に

心から感謝の気持ちと尊敬の念です。

ただ不安をあおる形になってしまい申し訳ございませんでした。

皆様どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

2020.8.27 牧口 悠未

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください