祝🎊7年目!

こんばんは。

おともだちの牧口です。

毎日寒すぎる日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

お陰様で、2月1日に『おともだち愛宕』は7年目を迎えることができました。

今日は、勿論私は忘れており・・・珍しく四元からのお祝いで知るという7年目にして初の経験でした。(笑)

この7年間、勿論いいことばかりではなく、悲しいことや辛いこともたくさんありました。

それはきっと、これからもたくさんあるのだと思います。

でも、7年を振り返ると、振り返るだけで涙が出るくらい、一番に頭に浮かぶのは子供たちです。

泣く泣く離れることになってしまった子、卒業していった子、そして何より大切な、今そばにいてくれる子たち。

プライベートで散々な目にあっても(大体恋愛)

毎日子供たちといることで、自然と笑顔になれて、元気を取り戻していました。

離れていった職員も、悲しいけれど、次の日には子供たちといることでまた、自然と笑顔になり。

これからの『おともだち』のあり方や、方向性を考えると、まだまだたくさんの野望があります。

どんなに大きな夢を持っても、今日、今この時に感謝し、今を精いっぱい生きることしかできません。

一番の夢は、子供たちや保護者の皆様、職員のみんなが、大きな怪我や事故なく、ただ生きてくれていることです。

それがずっと続くことが私の夢であります!

勿論、施設の任務も頑張りますが。(笑)

みなさまこれからも、『おともだち愛宕』を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

これからも皆様の益々のご多幸を祈って・・・

2023年2月1日    牧口悠未

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。